名古屋市名東区一社駅徒歩2分!ホソイ漢方薬局│アトピー│婦人病のご相談も

症例別治療

漢方症例別治療

癌との取り組みについて・・・

漢方の立場からの考え

最近薬局にも高齢化社会に伴い、
癌のご相談で来局される方が多くなってきました。

例えば当薬局では、
  • ・身体が衰弱している方
  • ・手術後の体力が低下している方
  • ・抗癌剤・放射線療法による食欲の低下、倦怠感がある方
  • ・免疫力が弱くなっている方
  • ・転移・再発を繰り返す方
  • ・再発の防止を希望する方
  • ・腹水が続く方
  • ・治療方法がないと言われた方
  • ・年齢が高いため治療が厳しいと判断された方等
のご相談が多く寄せられています。

癌の発生する場所は
肺や胃はもちろんの事、顎や骨まで人体の至る所に発生します。

癌の芽は毎日各所に芽をだしていて健康な身体であれば
免疫力がその癌の芽を取り除いていると考えます。
しかし、抵抗力・免疫力が弱り始めるとその芽が大きくなり
「癌」に成長すると考えられています。

癌の予防としては、日頃より癌に負けない体にすることが大切ですが
ストレスの多い、この社会では難しいのが現状です。

癌になってしまった場合は、癌に負けないように
体力・免疫力をつけ、体の抵抗力を増やし元気にするような漢方薬と
「癌」によいと昔から言われている生薬を服用して頂きます。

漢方薬は癌細胞を直接攻撃し治療するのではなく、
人間のもともと備わっている自然治癒力を引き出し、
癌細胞に負けない体へと助け、補うものです。

身体が元気になり、抵抗力・免疫力が高まることで
  • ・癌治療薬の副作用を軽くする
  • ・治療の効果を上げる
  • ・再発防止
  • ・毎日の生活を楽にする
  • ・放射線治療などの強い副作用の治療でも負けない体力がつく・・
等の効果が期待できます。

また、西洋医学で治療方法がないと言われた方でも
漢方では免疫力を補う治療ですので
結果的に、延命につながることもあります。
(最近では、病院で最後まで治療を行う方よりも
家で普段通りの生活を希望されるという方も増えてきています。)

どの様なケースでも、
患者さんの状態に応じて、十分検討し漢方薬を
考える必要性があります。

すこしでも癌治療が楽になり、
皆様の痛みが和らげますよう
皆様にご提案をさせて頂きます。

霊茸

長年の実績でお選び下さい

霊芝は、中国で古くから「不老長寿の仙草」として珍重されてきた植物生薬です。 健康の源である気血を補い五臓を滋養する効果があります。近年の研究で 抗ガン作用もあることが分かり、注目されている生薬です。

霊芝が健康のために用いられてきた歴史は古く、秦の始皇帝の時代から 起死回生、不老長寿の妙薬として代々の皇帝に珍重されてきたと 言われています。

中医学の薬学書である「神農本草経」に上品として記載されています。
長でも最も注目されているのが、ガンの予防と補助治療です。霊芝は免疫増強作用が強く、 身体の抗腫瘍力を高めると同時にガンの細胞のアポトーシスを誘導する効果が あることが知られています。また、抗がん剤や放射線治療における白血球の減少などの 副作用を減らす効果や再発予防効果も認められています。

霊芝は抗酸化作用に優れているため、細胞の老化を遅延させる働きを持っています。

精神を安定させる作用もあり、ノイローゼや虚弱による不眠や不安、検証、動悸、頭痛の症状にも効果的です。
各種の慢性肝炎や肝硬変、高血圧や糖尿病、狭心症などの生活習慣病の予防、 改善に用いられているほか、花粉症やぜんそく、アトピーなどのアレルギー性疾患をはじめ、 美肌を保つなど美容にも幅広く役立ちます。

霊芝は
霊芝エキス・・・660mg
(原生薬3300mg)
椎茸エキス・・・150mg
(原生薬750mg)の顆粒状です。
1日2〜6包を目安に服用

松寿仙

大自然の恵みを受けて
自然治癒力を高めましょう。

私たちの体には、本来、生体機能のバランスを保ち、いつも健康を維持しようとする働き 「自然治癒力」があります。

この「自然治癒力」を高めて健康を維持することを
滋養強壮といいます。
松寿仙は、自然の原料である赤松葉・朝鮮人参・クマザサ葉から抽出した 有効成分により虚弱体質、胃腸虚弱の方及び病中病後、食欲不振、 肉体疲労の時に優れた効果をあらわす滋養強壮保健薬です。

自然の恵みから生まれた自然薬「松寿仙」で、自然治癒力を高め、 健康長寿の幸を手に入れましょう。

松寿仙をご愛用頂いている皆様からの質問をご紹介

  • Q:自然薬とは何ですか?
  • A:天然自然の原料から生まれたのが自然薬です。安心して長く飲み続けられるという特徴があります。
  • Q:原料はどこから?
  • A:松寿仙の主原料であるアカマツ葉やクマザサ葉の採取地は、多雪地域で標高の高い産地です。 国(林野庁)からの許可及び各都道府県からの許可(保安林内作業許可)を頂いて原料採取を行い、 国内の工場で作っています。赤城工場では工場見学も行っています。
  • Q:松寿仙の成分は?
  • 赤松葉エキス・・・・・18.0mg
    (原生薬として赤松葉232mg)
    ニンジンエキス・・・・10.8mg
    (原生薬としてニンジン 58mg)
    クマザサ葉葉緑素液・・4.8ml
    (原生薬としてクマザサ葉 19g)