名古屋市名東区一社駅徒歩2分!ホソイ漢方薬局│アトピー│婦人病のご相談も

ホワイトリリー化粧品・アクル化粧品のご案内

各種取扱い化粧品のご紹介

大切なお肌のために、安全性と効果のある自然派化粧品

ホワイトリリー化粧品

毎日使うものだからお肌に優しく素肌の持つ自然のままの 美しさを引立てながら、若々しく健やかなお肌を保ちます。
ホワイトリリー化粧品には3つの特徴があります。
ホワイトリリー化粧品のホームページはこちら

カルシウムゲル

カルシウムゲルには、お肌の細胞を元気にする効果があります。 お肌にうるおいを与え、乾燥を防ぎます。
細胞外液の浸透圧を調整し、リンパ液の栄養分を 細胞内に送り込む役割を果たします。 また、角質層内の水分の蒸発を防ぎます。

ユリエキス

マドンナリリーの球根から抽出したユリエキスは 乾燥からお肌を守り、みずみずしいお肌を保つ働きがあります。

相乗効果水

普通水に強力な磁気とマイクロバブルの特殊処理をした活性水。 相乗効果水は時間が経過しても、その活性を保った状態にあり、 細胞に入りやすく、細胞を活性させる効果があります。

オスカーシリーズ

アンチエイジング効果を取り入れた化粧品 高濃度天然ヒアルロン酸・ユリエキス・カルシウムゲル・スクワラン・植物由来の保湿成分エキス 配合の化粧品です。

ビハダシリーズ

紫外線・乾燥肌・酸化に注目し、光老化からお肌を守ります。
(シミ・しわの予防)
カルシウムゲル・相乗効果水
マドンナリリーエキス・サクラエキス
(肌荒れ改善作用・抗炎症作用・美白作用・皮膚弾力改善作用)
植物由来の保湿成分エキス配合の化粧品です。

アクル化粧品

アトピー肌の方や敏感肌の方、乾燥肌の方にご愛用頂いている ACL(アクル)は、低刺激性・アルコールフリーなのでお肌にやさしく、 ポリアクリル酸ナトリウムの保湿力・保水力とともに抜群の使用感が 幅広い世代のファンを獲得している化粧品シリーズです。

アクルエッセンス

低刺激・アルコールフリーなので、お肌に優しく ポリアクリル酸ナトリウムの保湿力・保水力が肌の奥まで浸透し べたつかずにうるおいを補給します。

ビューティーエキストラローション

ポリアクリル酸ナトリウム・ヒアルロン酸・ルイボスエキス・ メマツヨイグサエキス・オウゴンエキス・セラミド等を配合でさらに保湿力アップ、低刺激性で、敏感肌の方にもご使用できます。

プラセンタエッセンス

100%ピュアサラブレット由来プラセンタエキスを高配合!
肌の細胞に直接働きかけて、肌の内側からいきいきと。

ウマプラセンタエキス
胎児の発達の為に重要な働きをすべて行う胎盤から抽出されたエキス。 20種類のアミノ酸をはじめ、不可欠な栄養分がたっぷりと含まれています。 スキンケアの上でも細胞レベルに働きかけて肌の内側から活性化するパワーが豊富です。 新陳代謝・血行促進に効果的で、肌荒れ・シミ・しわ・美白・エイジングケアなど、広い分野での 美肌つくりへの働きをします。
ウマプラセンタは高濃度の成長因子がたっぷり含まれており、ブタプラセンタに比べ、 アミノ酸含有量など、すべての内容において優れています。

ウマサイタイエキス
お腹の中の赤ちゃんと胎盤をつなげる役割の臍帯から抽出されたエキス。 ヒアルロン酸、コンドロイチン硫酸、アミノ酸など様々な美肌効果のある有効成分が たっぷり含まれ、特にヒアルロン酸は、生体内と同じたんぱく質と結合した状態のまま 抽出しているため、肌に優しく馴染み、真皮層に働きかけ、滑らかで潤いのある肌をつくります。 肌の老化を促進する活性酸素の発生を抑え、若々しい肌を作ります。

ディープコラーゲンジェル

黒ずみ、開き、たるみ・・脂肪だけが毛穴の目立つ原因ではなかった!

アーチチョーク葉エキス
毛穴が目立つ原因に働きかけて、毛穴を引き締めます。
アーチチョークの葉から抽出されるエキス。これに含まれる<シナロピクリン>という物質が 肌を細胞レベルでケアし、加齢毛穴の悩みを軽減し、美白効果、光老化(シミ・シワ)を改善する成分として注目されています。 遺伝子の発現をコントロールする<NFカッパーB>という因子が紫外線などの影響によって活性化することで、 肌の細胞や遺伝子を守るために、メラニンが増えたり、皮膚の弾力が低下するなどの光老化が起こります。
これらの<NFカッパーB>の影響により、弾力低下・メラニン増加・角質異常などの症状が、 毛穴目立の原因にもつながることがわかりました。
<シナロピクリン>はこの<NFカッパーB>の過剰な働きを抑制し、細胞レベルで。このメカニズムに作用して 毛穴を引き締め、肌の老化を抑制する働きをします。

低分子浸透性コラーゲン
肌の中と外から保湿、潤いをギュッと閉じ込めます。
肌の<なか>と<そと>からの保湿
分子量の範囲が広い事で、肌の表面にとどまって皮膚をガードする作用と、 真皮層まで深く浸透して、細胞レベルに働きかける作用もあり、肌を外側、内側両面から ケアすることができます。
・コラーゲン産生作用・保湿作用・肌荒れ改善作用・皮膚弾力改善